Home 未分類 • 無印良品のホホバオイルでニキビなしの肌へ

無印良品のホホバオイルでニキビなしの肌へ

 - 

中学生ごろの思春期ニキビ以来、あまりニキビには縁がなかった私ですが、妊娠が分かった当初に頬の全体にニキビがぽつぽつと出来てしまい、参りました。赤みを持ったような小さいニキビで、潰したくなるのをこらえてニキビに効くとされている洗顔クリームや化粧水を使い、どうにか治そうとしました。でも、ニキビは特によくならないのに肌の乾燥がひどくなり、額などは粉を吹くようになってしまったので、使用するのをやめ、しばらくは妊娠中の仕方のないものとして、触らないようにしようと思っていました。

そんな時に友人と会い、何気なくニキビの話を振ってみると、「ホホバオイルが効くかも」とアドバイスがもらえました。「ニキビに油?」と少し疑いもしましたが、その友人がニキビに悩まされたときにホホバオイルを使い、かなり改善したと言っていたので、勧められるまま「無印良品ホホバオイル」の一番小さいサイズを購入。「お風呂上がりの体が濡れている状態でまずオイルをつけるといい」ということだったので、濡れている顔にオイルを数滴つけて馴染ませてから、いつもの化粧水・乳液をつけることにしました。すると初めてつけた翌朝にはニキビの赤みが引き、2,3日も経てばニキビなんて初めからなかったかのようにキレイになくなっていました。

ニキビが治った後も、友人の教えてくれた方法でホホバオイルがなくなるまで使い続け、その後ニキビがまたできることはありませんでした。手軽に試せますし、ニキビがなくなってからも普通のスキンケアとして使えますので、ニキビでお悩みの方に「無印良品ホホバオイル」おすすめです。

Author:GI008